ふゆののんびりにっき。

日々楽しく!30代パート主婦の節約や日常のこと

地震

今朝は関西で大きな地震がありました。


夫をお見送りして、さて自分も準備するか…と思ったところにグラグラと大きな揺れが!

阪神大震災を思い出して身体が硬直。
ただ、怖い思いをしましたが、棚の上のものが落ちてくるくらいで済みました。

 

仕事帰り、実家(近所)に様子を見に行きました。
食器棚が転がり、食器類が半分ほど割れていました。
タンスやピアノも揺れで移動し、壁紙は擦れてめくれた部分が…。
私が子どもの頃に買ってもらったトトロのオルゴールも、転がり落ちた衝撃で片方の耳が取れていました( ;∀;)
(そして、高校生の頃に自分で買ったオルゴールは、こっぱみじんに割れていました…)
無事だっただけでもありがたいのですが、思い出の品がなくなるのはちょっとショックです。

 

大阪ガスが供給停止していたようですが、私の住んでいる地域は夜には復旧していました。
ただ、ガスを復旧させるための手順に少し手間取りました。
安全装置(マイコンメーター)の赤いランプを確認しようとしたら、安全装置の入っている扉の開け方が分からない!
というか長期間使っていないので錆び付いている感じ。
途中まで必死にこじ開けようと頑張りましたが無理だったので、最終的に定規を差し込んで開けました。

 

手順は大阪ガスのホームページに記載されていますので、もしこれから復旧させる方はこちらをどうぞ。

ガスが使えない場合は/大阪ガス

 

災害のニュースを見るたび備えをしておかないといけないと思うのに、いつの間にか賞味期限が切れている災害用品…。
以前、マンションの避難訓練に参加したときにもらった非常用乾パンも、賞味期限が切れかけています。
ちゃんと備えておかなくちゃ。

 

皆さまも、余震などお気をつけてくださいね。

 

 

三立製菓 缶入カンパン 100g
 

阪神大震災があってからしばらくは、実家に常備されていた乾パン。

数年ほど我が家のオヤツになっていました。

美味しいけど水が欲しくなります。


ビスコの保存缶なんてものもあるんですね。

しかも保存期間が5年超という長さ。

ビスコ好きなので5年以内に食べちゃいそうです。