ふゆののんびりにっき。

日々楽しく!30代パート主婦の節約や日常のこと

ミツカンカンタン黒酢で鶏の照り焼きを作ったら本当に簡単美味しい!

最近、おばあちゃん家に遊びに行きました。

 

おばあちゃんは80歳を超えてなお活発に毎日を過ごしているので、会うと毎回こちらがパワーをもらえます。

 

そんなおばあちゃんとランチをしながら話していたら、

「ミツカンのカンタン黒酢がめっちゃいいよ! 本当に美味しいから!」

とものすごくプッシュされました。

 

「米酢ならあるけど…」と言うと、

「いやいや、黒酢がいいねん!」との返事。

 

そこまで言うなら試してみようかなあ。

ということで、試しに買ってみることにしました。

 

こちらです。

 

おばあちゃんのオススメは、鶏肉を焼いてカンタン黒酢で煮込んだもの。

つまり鶏肉の照り焼きですね。

おばあちゃんから聞いたレシピはとっても簡単。

 

  1. 鶏肉を一口大に切る(鶏肉はももでもむねでもOK。最後に切ってもOK)
  2. 鶏肉を両面焼き目が付くまで焼く
  3. ミツカンカンタン黒酢を鶏肉が浸るくらい入れて煮る
  4. 煮詰まってきたら完成! レタスやトマトを添えてどうぞ。

 

以上です。とっても簡単!

ミツカンのサイトにも鶏肉の黒酢照り焼きのレシピが載っています。

鶏の黒酢照り焼き |メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト

 

そして出来上がったのが…

どーん。

写真が美しく撮れていなくて悲しいですが…味はとっても美味しかったです!

レタスと甘辛い鶏肉がとっても合う~。

夫にも好評でした♡

 

残ったミツカンカンタン黒酢は、開栓後は冷蔵庫に入れて保存します。

米酢とは保存方法が違うんですね。(米酢は冷暗所保存)

 

おまけ

夫に「黒酢って何? 米酢とどう違うの?」と聞かれたので、調べてみました。

 

黒酢の原材料は玄米または大麦。発酵・熟成の段階で黒色に変化する。

米酢の原材料は米。

 

…というところまで調べたところで、ミツカンのホームページにちゃんとお酢の分類が書かれていました。 

米酢:穀物酢のうち、原材料として米の使用量が穀物酢1リットルにつき40g以上のもの(ただし、米黒酢を除く)

米黒酢:穀物酢のうち、原材料として米の使用量が穀物酢1リットルにつき40g以上のもの(ただし、米黒酢を除く)

「ミツカン お酢の分類」より)

 さすがお酢のメーカーです。

(なんだかべた褒めしていますが、自分や家族にミツカンの関係者はいませんし報酬ももらっておりません)

 

カンタン黒酢を使った他のレシピ

ミツカンのホームページには他のレシピも色々載っています。

 

鶏の黒酢炒め |メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト

次に作ってみたいのはこれ。

なすとピーマンとお肉の組み合わせが大好きなんです。

 

カンタン黒酢酢豚 |メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト

こちらも美味しそう!

 

毎日悩む献立ですが、新しいレシピを教えてくれたおばあちゃんに感謝です。

美味しい料理を作るぞ~。