ふゆののんびりにっき。

日々楽しく!30代パート主婦の節約や日常のこと

孤独のグルメと美味しかったレシピの紹介

しばらく観ていた孤独のグルメが終わってしまいました。

今回は孤独のグルメのご紹介と美味しかったレシピに関する記事です。

 

 

孤独のグルメとは

孤独のグルメは、その名のとおりグルメドラマです。

このドラマについては、「漫画が原作で、主人公のおじさんが出先でご飯を食べる話」ということしか知りませんでした。

しかし、このSeason7が始まる直前にお父さんからオススメされ、物は試しにと録画し始めたところ、なんだかんだで見続けることに。

 

 

このドラマ、前もって知っていた情報の「おじさんが出先でご飯を食べる」というストーリー以外ほぼありません。

Season7を最終回直前まで見終わって、事前知識になかったストーリーは「おじさんは雑貨の個人経営をしている。きままな独り身らしい」くらいのものです。

ただ、出先で食べるご飯がどれも美味しそうなんですよね。

たいてい休日の昼下がりにこの番組を見るのですが、美味しそうに食べるゴローさんを見ると「今夜のメニューはこれにしようかな」と思わされます。

 

主人公のゴローさんは関東在住らしく、出てくるのは東京周辺のお店がほとんど。

番組に出てくるお店は全て実在するので、東京周辺に住んでいたら「今度これを食べに行ってみようかな」ということができるのでしょうが、関西のお店はほとんど出ないのが残念です。

 

Season7では韓国出張をしていたので、関西出張もしてほしいです。

韓国出張で2話使っていたので、関西出張では大阪~神戸~京都を渡り歩いて6日くらいでどうでしょうか( *´艸`)

(ワンシーズン12話なのに、半分くらい関西出張になっているのは置いておいて)

 

しかし、深夜放送なのにSeason7まで続いているということは、かなりの人気作なんでしょうね。

うちの父は年末のスペシャルも見たんだと言っていました。

 

 

作ってみたもの

私がゴローさんの食べっぷりにつられて夕食に作ったメニューはこちらです。

 

トンカツ

第1話で登場。

ドラマでは厚切りトンカツでしたが、家で作るときは火がちゃんと通るように薄く叩いて作りました。

 

作ったのはこちらのレシピ。サクサクで美味しかったです。

cookpad.com 

こちらは、厚切りトンカツのレシピを公開されています。

バッター液で作るのは簡単そうですね。今度やってみよう。

cookpad.com

 

ドラマのようにカツ&ステーキのセットにすると食費とカロリーが跳ね上がるけど、美味しそうだったから一度食べてみたい!

肉好きには至福の時間だろうなあと思います。

 

チキン南蛮

第8話で登場。

チキン南蛮大好き! でもタルタルを作るのが面倒!

というわけでついつい後回しにしているチキン南蛮でしたが、ドラマを観て食べたくなり作りました。

 

最近、こちらのレシピで作ったら美味しかったです。

cookpad.com 

夫も私もチキン南蛮大好きなので、また休みの日に作ろうと思います。

 

梅とじゃこの焼き飯

Season1の第1話で登場。

梅とじゃこの組み合わせなんて絶対美味しいはず!と思い作ってみました。

やっぱり美味しかった~。

 

簡単なレシピはこちら。

私は梅&じゃこといりごまの組み合わせが好きなので、いりごまも入れました。 

  1. 梅干し(3個)を刻む。
  2. フライパンにごま油を熱し、梅干しとじゃこ(30g)を炒める。
  3. ご飯(200g)を入れてさらに炒めたら、いりごま適量を入れて混ぜる。
  4. 塩コショウ・しょうゆで味付けしてお皿に盛る。刻んだ大葉をのせて出来上がり。

 

ちなみに、Season1はAmazonプライムで見ました。

AmazonプライムではSeason1からの孤独のグルメが全話見られます。

30日無料体験ができるので、試してみてやっぱり必要ないなと思ったら30日以内に解約すればお金はかかりませんよ。

Amazonプライムはこちら

 

おわりに

孤独のグルメは、私にとってはゴローさんが美味しいお店に出会ってモグモグ食べているのを、ゆる~い感じで見守るドラマ。

何か事件が起きても、きっと最後には美味しいご飯でハッピーになるだろうということが分かっているので、洗濯物をたたんだりしながらのんびり観られました。

そして観ているこっちもお腹が空いてくるのです。

 

ゴローさんの食べ方はとっても綺麗で見ていて気持ちがいいです。

下戸なのでお酒も飲まず、酔っ払ってくだを巻いたりしません。

「お腹がいっぱいになった」なんて言いながらも、絶対に残さず全部食べます。

美味しい! 感激! と心の中で何度も表現します。

こんなお客さんなら店側もありがたいだろうな。

 

次のシーズンも楽しみ!

Season2~6はまだ観ていないので、これから観ようと思います。