ふゆののんびりにっき。

日々楽しく!30代パート主婦の節約や日常のこと

水着に日焼け止めが付いてしまったときの洗濯方法

先日、海水浴に行ってきました!

幸運なことにとても良いお天気で、気持ちよく海で遊ぶことができました。

 

そして家に帰って見てみたら、水着に日焼け止めが付いてしまっていました。

白地の水着に、黄色っぽいあとが点々と。

 

この日焼け止め、普通に洗濯しても落ちないんですよね……。

こうやって付いてしまった日焼け止めを落とすのに、私は化粧落としのクレンジングオイルを使っています。

 

今回使ったDHCのクレンジングオイル。

肌の弱い私でも使えるので重宝しています。

 

 

方法は簡単。

日焼け止めクリームが付いてしまった箇所にクレンジングオイルをつけてモミモミするだけです。

その後は洗濯ネットに入れて洗濯機の「おうちクリーニング」コースで洗います。

 

我が家ではおしゃれ着用洗剤のエマールを使用。

 

 

後は日陰で干せば終わり!

これで毎回きれいに日焼け止めが落とせています。

 

水着についてしまった日焼け止めを落とすのに、私はいつもクレンジングオイルを使っていますが、調べてみたところ、台所用洗剤でも落ちるそうです。

水着だけでなく服に日焼け止めが付いたときも、同じくクレンジングオイルや台所用洗剤で落とせます。

 

また、海やプールを出て水着を脱いだ直後に水洗いしておくのも水着を傷めないためのポイント。

特に、プールは塩素が入っているので脱色しやすく、早めの水洗いが大事だそうです。

 

 

久しぶりの海水浴、楽しかったな。

これから海やプールに行かれる方は楽しんできてくださいね(*^^*)